カードローンの選び方について


初めてカードローンを選ぶ時の基準について

1
 初めてカードローンを選ぶと言うときには、何を基準にすればいいのか分かりません。しかしお金を借りると言うことは、しっかりと返済をしなければいけないと言うことになるので、計画を立てて無理のないように利用することが基本となっています。そのなかで選ぶ際のいくつかのポイントがあります。自分にあったところを選ぶと言うことが大切ですが、そのなかでも希望融資額に条件があっているかを確かめるようにします。

カードローンはいくらまで借りることができるか

 自分の希望金額を融資してもらうことができるのかという点も非常に重要です。2010年からは総量規制という制度によって銀行系のローン以外では、個人の借入総額が制限されるようになっています。その結果その金額が年収の3分の1までに制限されています。他の金融機関からお金を借りていない場合には、この範囲内での融資希望額を考えるようにします。この範囲を超えてのお金の借入を希望する場合には、銀行系のカードローンを選ぶようにします。融資希望額と利率というように条件が自分にあったところを選ぶようにします。また実際に利用する際には、審査に通る必要があります。ここでは年齢や職業や勤続年数などの必要事項を記入して審査の申込を行います。
 また、銀行系カードローンの場合は総量規制対象外なので、専業主婦でも申し込めるという特徴があります。しかし、銀行系カードローンは各社独自の審査を行っており、消費者金融よりも厳しい基準で審査を行います。もしかしたら希望の融資額より少ない額になる可能性がありますのでご注意ください。

カードローンの返済は返済期日を守って

 とくに大きな問題がなければ審査に通ることができますが、今までのお金の借り入れで返済に遅れがあったりなどの問題がある場合には、審査に通らない可能性が高くなります。したがってカードローンを利用する際には、その先の利用をスムーズに行えるように、しっかりと返済期日を守って返済すると言うことが大切です。またお金を借りる際には、毎月安定した収入があるということが基本となります。正社員でなくてもあるバイトやパートで毎月安定した収入があれば利用することができます。
カードローン選びに困った時は:キャッシングファーストナビ